雇われ施設長『頑張るおっさん』が介護業界をつぶやく!

介護・福祉業界に25年以上身を置くおっさんの本音のつぶやきです(笑)

地震、大丈夫だったでしょうか?

にほんブログ村 介護ブログへ

昨日はすっかり疲れてしまい、ブログの更新をサボってしまった『頑張るおっさん』です。といっても、記事の更新を期待されているわけじゃないだろうから問題はないのですが。

さて、東京都や近郊県にお住いの皆さん、そして介護施設などの皆さんは昨日の地震の影響はなかったでしょうか?震度5って、かなり大きな地震ですよね。僕の地域は結局震度3だったようです。お風呂に入ってて「あ、揺れてるな」くらいの感じでしたが、現場はきちんとルール通りの対応してくれました(館内のチェックや安全確認や館内放送のルールが決まってます)。また、参集する職員も夜中にも関わらず速やかに施設に集合し適切に僕への報告をしてくれました。凄いなあ、うちの現場の職員たち。また、実は参集者に該当しない若い職員も施設に応援に来てくれたりもして、ホントに心強く思うし、マジメな話、ちょっと泣けます(泣笑)。

先ほども書いた通り、実際は震度3だったので、入居者にも建物にも被害はなく無事にすみました。だけど、僕の施設ではホントに真面目に災害に向き合ってて、訓練も本気でしてるし、備蓄も7日分あって簡易トイレや毛布や救出に必要なジャッキやピッケル、キャリダンや担架、そして救出専用の車いす20台とか、備品も揃えています。

人の命を守るには、日頃の地道な努力の積み重ねが必要です。介護も同じですよね。

にほんブログ村 介護ブログへ

 ↑ ポチッとしていただけると嬉しいです!